MENU

職業について 選んだ学校で扉を拓く職業について選んだ学校で扉を拓く

看護・医療分野|この分野の
他の職種を見る看護・医療分野 〈医師〉〈看護師〉〈薬剤師〉ほか

なりたい職業をクリックしてください。各職種の仕事の内容やその職種になるためにはどうすればよいかがわかります。

理学療法士

職業を探すTOPに戻る

運動や物理療法でリハビリをする

どんな仕事?

ケガや病気により日常の動作に障害がある人に対して、運動療法、温熱・電気などの物理療法を用いて動作の改善を行うリハビリテーションの専門家。国家資格を持つ人以外は、理学療法士は名乗れない。病院や診療所、介護保険施設などで働いているが、スポーツジム、プロのスポーツチームなどに所属している人もいる。

この職種になるには

大学・短大・専門学校で理学療法にかかわる科目を学び、国家試験を受験する。合格率は88.7%( 2013年)。その後、病院・診療所、リハビリセンターなどに就職する。いまは以前ほど就職率は高くないが、現場ではスタッフが足りないので増員が期待されている。

高校卒業後の進路は…
大学進学
短大進学
専門学校

中学校や塾の先生方へ

兵庫県進路選択支援機構は、適切な生徒の進路選択を支援する各種事業を展開しています

進路選択支援の各種事業を見る
ページの先頭へ
ページの先頭へ戻る
ひょうご進路選択ナビ copyright (c) shinrosentaku-sien., Ltd. All rights reserved.