MENU

職業について 選んだ学校で扉を拓く職業について選んだ学校で扉を拓く

看護・医療分野|この分野の
他の職種を見る看護・医療分野 〈医師〉〈看護師〉〈薬剤師〉ほか

なりたい職業をクリックしてください。各職種の仕事の内容やその職種になるためにはどうすればよいかがわかります。

救急救命士

職業を探すTOPに戻る

救急車に同乗して救命措置を行う

どんな仕事?

救急車で患者を搬送する際に同乗し、医師の指示に従って気道の確保、輸血、心臓への電気ショックなどの救急救命処置をする。かつては医師以外は医療行為を行えなかったが、救命率を上げるために制度化された。資格を持ち救命処置をする人は、消防官が多いが、自衛官、看護師などでも資格取得者がいる。

この職種になるには

大学・専門学校で指定科目を履修して、国家試験を受験する。試験の合格率は83.1%(2013年)。この資格だけでは職業に就くことはできず、消防署などの採用試験を受けることになる。資格取得者の採用は当然有利だが、消防官は難関なので試験準備が必要。

高校卒業後の進路は…
大学進学
短大進学
専門学校

中学校や塾の先生方へ

兵庫県進路選択支援機構は、適切な生徒の進路選択を支援する各種事業を展開しています

進路選択支援の各種事業を見る
ページの先頭へ
ページの先頭へ戻る
ひょうご進路選択ナビ copyright (c) shinrosentaku-sien., Ltd. All rights reserved.