MENU

職業について 選んだ学校で扉を拓く職業について選んだ学校で扉を拓く

看護・医療分野|この分野の
他の職種を見る看護・医療分野 〈医師〉〈看護師〉〈薬剤師〉ほか

なりたい職業をクリックしてください。各職種の仕事の内容やその職種になるためにはどうすればよいかがわかります。

診療放射線技師

職業を探すTOPに戻る

放射線検査・ 治療を行う

どんな仕事?

病院・診療所などでX線、CTなど放射線を用いた検査や治療、その計画作成などをする。国家資格を持っていなければならない(ただし、MRI検査など放射線を使わない検査は看護師などでも行える)。資格取得者は放射線機器の管理なども行えるので、医療機関のほか、原子力発電所、工場、研究所などに勤める人もいる。

この職種になるには

大学・短大・専門学校で学び、国家試験を受ける。かつては短大・専門学校(3年制)が主流だったが、近年は大学卒業生が多い。合格率は66.6%( 2013年)。放射線治療技術学などが出題される。マンモグラフィ検診(女性技師が中心)、がん治療などが注目されている。

高校卒業後の進路は…
大学進学
短大進学
専門学校

中学校や塾の先生方へ

兵庫県進路選択支援機構は、適切な生徒の進路選択を支援する各種事業を展開しています

進路選択支援の各種事業を見る
ページの先頭へ
ページの先頭へ戻る
ひょうご進路選択ナビ copyright (c) shinrosentaku-sien., Ltd. All rights reserved.