MENU

職業について 選んだ学校で扉を拓く職業について選んだ学校で扉を拓く

看護・医療分野|この分野の
他の職種を見る看護・医療分野 〈医師〉〈看護師〉〈薬剤師〉ほか

なりたい職業をクリックしてください。各職種の仕事の内容やその職種になるためにはどうすればよいかがわかります。

助産師

職業を探すTOPに戻る

妊娠から出産に関わる女性のみの専門職

どんな仕事?

妊娠から出産までの母子の健康を守るため、妊産婦への保健指導、陣痛から出産までの指導・介助、出産後の育児相談などを行う。生命の誕生に立ち会うやりがいのある仕事だ。かつて出産は自宅や助産院で行われていたが、現在は病院がほとんど。産科医不足などにより、助産師外来や院内助産所を設ける病院が増えている。

この職種になるには

助産師国家試験に合格し(合格率は90%前後)、助産師免許を取得する。3年以上の看護師養成施設を卒業し、看護師資格取得後、助産師養成所で1年間学んで国家試験の受験資格を得るのが一般的。病院や診療所、保健所に就職するほか、助産院を開業することも可能。

高校卒業後の進路は…
大学進学
短大進学
専門学校

中学校や塾の先生方へ

兵庫県進路選択支援機構は、適切な生徒の進路選択を支援する各種事業を展開しています

進路選択支援の各種事業を見る
ページの先頭へ
ページの先頭へ戻る
ひょうご進路選択ナビ copyright (c) shinrosentaku-sien., Ltd. All rights reserved.