MENU

職業について 選んだ学校で扉を拓く職業について選んだ学校で扉を拓く

看護・医療分野|この分野の
他の職種を見る看護・医療分野 〈医師〉〈看護師〉〈薬剤師〉ほか

なりたい職業をクリックしてください。各職種の仕事の内容やその職種になるためにはどうすればよいかがわかります。

保健師

職業を探すTOPに戻る

看護知識で地域住民の健康を支える

どんな仕事?

看護師資格をもつ医療従事者で、病気の予防・健康増進に役立つさまざまな活動をするのが仕事。都道府県の保健所や市区町村の保健センターで地域住民に対する健康指導・相談、障害者や結核患者等への保健サービスの提供などにあたるほか、学校の児童・生徒や企業で働く労働者の健康管理・増進などを行う。

この職種になるには

卒業時に看護師と保健師の受験資格が得られる4年制の看護学科で学んで保健師国家試験に合格し(合格率は90%前後)、保健師免許を取得する。3年制以上の看護師養成施設に進み、看護師資格取得後、保健師養成所で1年間学んだ人も国家試験の受験資格が得られる。

高校卒業後の進路は…
大学進学
短大進学
専門学校

中学校や塾の先生方へ

兵庫県進路選択支援機構は、適切な生徒の進路選択を支援する各種事業を展開しています

進路選択支援の各種事業を見る
ページの先頭へ
ページの先頭へ戻る
ひょうご進路選択ナビ copyright (c) shinrosentaku-sien., Ltd. All rights reserved.