MENU

職業について 選んだ学校で扉を拓く職業について選んだ学校で扉を拓く

教育・保育・福祉分野|この分野の
他の職種を見る

なりたい職業をクリックしてください。各職種の仕事の内容やその職種になるためにはどうすればよいかがわかります。

養護教諭

職業を探すTOPに戻る

学校に常駐する「保健の先生」

どんな仕事?

学校の保健室に常駐して、児童・生徒などのけがや病気の応急処置、健康診断などを行う、いわゆる「保健の先生」。医療や保健衛生の知識のほか、時には、いじめの発見や、不登校児の「保健室登校」を受け入れることもあり、豊かな人間性も求められる。養護教諭も教員免許が必要だが、通常は授業を受け持つことはない。

この職種になるには

養護教諭の教員免許が得られる大学・短大で指定のカリキュラムを受け、各都道府県・私立学校の教員採用試験を経て赴任する。ただし、保健師や看護師の免許を持つ人は、6か月から1年程度で免許を取得できる。競争率は8.2倍と難関(2012年度)。

高校卒業後の進路は…
大学進学
短大進学
専門学校

中学校や塾の先生方へ

兵庫県進路選択支援機構は、適切な生徒の進路選択を支援する各種事業を展開しています

進路選択支援の各種事業を見る
ページの先頭へ
ページの先頭へ戻る
ひょうご進路選択ナビ copyright (c) shinrosentaku-sien., Ltd. All rights reserved.