MENU

職業について 選んだ学校で扉を拓く職業について選んだ学校で扉を拓く

健康・スポーツ分野|この分野の
他の職種を見る健康・スポーツ分野 〈公認スポーツ指導者〉ほか

なりたい職業をクリックしてください。各職種の仕事の内容やその職種になるためにはどうすればよいかがわかります。

トレーニング指導士

職業を探すTOPに戻る

ウェイトトレーニングなど筋トレの指導者

どんな仕事?

ウェイトトレーニング・サーキットトレーニングといった、いわゆる筋トレを指導するインストラクター。フィットネスクラブなどでは一般的なトレーニングだが、自己流でやるのはやはり危険。そこで、トレーニング指導士はトレーニングの生理学や理論、スポーツ障害などの知識を持ち、個々人合わせた運動指導にあたっている。

この職種になるには

日本体育施設協会が主催する養成講習会を受講し、修了試験に合格すれば資格を取得できる。合格率は90%程度。講習会参加には、1年以上のウェイトトレーニング・サーキットトレーニングの指導経験が必要だ。高齢化社会に向け、需要拡大が期待できる資格。

高校卒業後の進路は…
大学進学
短大進学
専門学校

中学校や塾の先生方へ

兵庫県進路選択支援機構は、適切な生徒の進路選択を支援する各種事業を展開しています

進路選択支援の各種事業を見る
ページの先頭へ
ページの先頭へ戻る
ひょうご進路選択ナビ copyright (c) shinrosentaku-sien., Ltd. All rights reserved.