MENU

職業について 選んだ学校で扉を拓く職業について選んだ学校で扉を拓く

動物・植物分野|この分野の
他の職種を見る動物・植物分野 〈獣医師〉ほか

なりたい職業をクリックしてください。各職種の仕事の内容やその職種になるためにはどうすればよいかがわかります。

家畜人工授精師

職業を探すTOPに戻る

牛や豚の人工授精をするための国家資格る

どんな仕事?

牛や豚など家畜の優秀なオスの精子を採取、人工授精により優秀な子牛、子豚を出産させる専門家。現在、国内の乳牛や肉牛のほとんどが人工授精。家畜の人工授精を行うには、獣医師を除けば、家畜人工授精師の免許が必要。この仕事を専門にやる人もいるが、酪農家や養豚場、農協の職員などが免許を取得して行うことも多い。

この職種になるには

農林水産大臣が指定する大学で学ぶか、都道府県が行う講習会を受けて、修業試験に合格すると資格が得られる。講習会は、都道府県、家畜の種類、人工授精の方法により開催が異なる。受講するには、県内在住、人工授精の仕事をやる見込みがある者などの条件がある。

高校卒業後の進路は…
大学進学
短大進学
専門学校

中学校や塾の先生方へ

兵庫県進路選択支援機構は、適切な生徒の進路選択を支援する各種事業を展開しています

進路選択支援の各種事業を見る
ページの先頭へ
ページの先頭へ戻る
ひょうご進路選択ナビ copyright (c) shinrosentaku-sien., Ltd. All rights reserved.