MENU

職業について 選んだ学校で扉を拓く職業について選んだ学校で扉を拓く

建築・電気電子・機械・整備分野|この分野の
他の職種を見る建築・電気電子・機械・整備分野 〈工事担当者〉〈建築士〉ほか

なりたい職業をクリックしてください。各職種の仕事の内容やその職種になるためにはどうすればよいかがわかります。

CADオペレーター

職業を探すTOPに戻る

コンピュータを使って図面を描く仕事

どんな仕事?

CADとは、建築図面、機械図面などをつくるコンピュータソフトのこと。それを使って、設計者が描いた図面をトレースしたり修正したりして正確な図面にする人がCADオペレーター。必要な技術はコンピュータの操作だが、建設系の図面なら建設関係の、機械の図面なら機械関係の知識もある程度備えていなければならない。

この職種になるには

建設会社やメーカー、設計事務所などで募集があるが、仕事に就けば、すぐにコンピュータの操作が課されるため、専門学校などでコンピュータの基礎は学ぶ必要がある。資格もいくつかあるが「CAD利用技術者試験(コンピュータソフトウェア協会)」を受けておくのが有利。

高校卒業後の進路は…
大学進学
短大進学
専門学校

中学校や塾の先生方へ

兵庫県進路選択支援機構は、適切な生徒の進路選択を支援する各種事業を展開しています

進路選択支援の各種事業を見る
ページの先頭へ
ページの先頭へ戻る
ひょうご進路選択ナビ copyright (c) shinrosentaku-sien., Ltd. All rights reserved.