MENU

職業について 選んだ学校で扉を拓く職業について選んだ学校で扉を拓く

建築・電気電子・機械・整備分野|この分野の
他の職種を見る建築・電気電子・機械・整備分野 〈工事担当者〉〈建築士〉ほか

なりたい職業をクリックしてください。各職種の仕事の内容やその職種になるためにはどうすればよいかがわかります。

測量士・測量士補

職業を探すTOPに戻る

土地の測量をする資格を持つ専門家

どんな仕事?

土地の測量をする専門家を測量士、測量士補という。測量は、土地構造物建築の基本データになる正確さが求められる重要なものであるため、国家資格を持つ人しか業務を行うことができない。測量士は測量の計画を立て、実施できる資格。測量士補は、測量士の作成した計画に従って、実際に測量を行うことができる資格。

この職種になるには

測量士補資格は、大学・短大・専門学校などの測量に関する科目を学び、卒業すれば取得できる(試験を受けて資格を取ることも可能)。測量士補として、学校により1~3年以上の実務経験をすれば自動的に測量士になることができる。就職先は建設、土木会社など。

高校卒業後の進路は…
大学進学
短大進学
専門学校

中学校や塾の先生方へ

兵庫県進路選択支援機構は、適切な生徒の進路選択を支援する各種事業を展開しています

進路選択支援の各種事業を見る
ページの先頭へ
ページの先頭へ戻る
ひょうご進路選択ナビ copyright (c) shinrosentaku-sien., Ltd. All rights reserved.