MENU

職業について 選んだ学校で扉を拓く職業について選んだ学校で扉を拓く

ゲーム・コンピュータ分野|この分野の
他の職種を見るゲーム・コンピュータ分野 〈Webデザイナー〉ほか

なりたい職業をクリックしてください。各職種の仕事の内容やその職種になるためにはどうすればよいかがわかります。

ゲームデザイナー

職業を探すTOPに戻る

ゲーム制作現場の要となるデザインを担う

どんな仕事?

ゲームのデザイン(設計)を行う。ゲームの企画に沿って、そのシステムを構築したり、制作に携わる多くのスタッフにその世界観を伝えたりする。現場によっては、企画を考えたり、シナリオやキャラクターの作成、時にはプログラミングを行い、制作指揮を担う場合もあり、幅広い能力が求められる。

この職種になるには

大学の理工系、美術・芸術系の学部、専門学校のコンピュータ・ゲーム系学科などで学び、ゲームソフト制作会社、ゲームメーカーなどに就職する。基本・応用情報技術者国家資格など、情報処理やCG関連の資格を取得しておくとよい。

高校卒業後の進路は…
大学進学
短大進学
専門学校

中学校や塾の先生方へ

兵庫県進路選択支援機構は、適切な生徒の進路選択を支援する各種事業を展開しています

進路選択支援の各種事業を見る
ページの先頭へ
ページの先頭へ戻る
ひょうご進路選択ナビ copyright (c) shinrosentaku-sien., Ltd. All rights reserved.