MENU

職業について 選んだ学校で扉を拓く職業について選んだ学校で扉を拓く

美容・利用・メイク・エステ分野|この分野の
他の職種を見る美容・利用・メイク・エステ分野 〈美容師〉〈理容師〉ほか

なりたい職業をクリックしてください。各職種の仕事の内容やその職種になるためにはどうすればよいかがわかります。

ビューティーアドバイザー

職業を探すTOPに戻る

肌や好みに合わせ、最適な化粧品を販売する

どんな仕事?

百貨店などの化粧品売り場で肌の状態や好みに応じ、最適な化粧品を選んで販売する。スキンケア、メイクに関する悩みを聞き、アドバイスや実演を行うほか、在庫や売上管理といった事務仕事も行う。売り場に立つ「メーカーの顔」だけに、流行を敏感にキャッチし、自身の容姿や身だしなみにも気をつかう必要がある。

この職種になるには

美容系の専門学校などでメイク、スキンケアをはじめ、美容に関する幅広い知識と技術を学び、化粧品メーカーなどに就職する。資格は特に必要ないが、JMAメイクアップ技術検定試験などのメイク関連の資格を取得していると、就職時のアピールとして役立つ。

高校卒業後の進路は…
大学進学
短大進学
専門学校

中学校や塾の先生方へ

兵庫県進路選択支援機構は、適切な生徒の進路選択を支援する各種事業を展開しています

進路選択支援の各種事業を見る
ページの先頭へ
ページの先頭へ戻る
ひょうご進路選択ナビ copyright (c) shinrosentaku-sien., Ltd. All rights reserved.