MENU

職業について 選んだ学校で扉を拓く職業について選んだ学校で扉を拓く

ファッション分野|この分野の
他の職種を見るファッション分野 〈グラフィックデザイナー〉ほか

なりたい職業をクリックしてください。各職種の仕事の内容やその職種になるためにはどうすればよいかがわかります。

ジュエリーデザイナー

職業を探すTOPに戻る

宝飾品のデザイン、製造管理をする

どんな仕事?

お客や市場のニーズを考え、予算を配慮して、指輪、ネックレスなどジュエリー・アクセサリーをデザインする人。デザイン画を描くことが主な仕事だが、現在は、商品の企画、設計など一つの商品のデザインに限らず広い仕事をする人もいる。デザインの設計画は、コンピュータ(CAD)を使うことも多くなっている。

この職種になるには

基礎的な学びは美術・デザイン系の学校、ジュエリーの専門学校を卒業して、メーカーなどに就職する。メーカーのデザイン部門に入れば、商品企画から製品の製作管理、チェックなどを行うこともある。また、コンテストなどに入賞して、いきなりプロになる人もいる。

高校卒業後の進路は…
大学進学
短大進学
専門学校

中学校や塾の先生方へ

兵庫県進路選択支援機構は、適切な生徒の進路選択を支援する各種事業を展開しています

進路選択支援の各種事業を見る
ページの先頭へ
ページの先頭へ戻る
ひょうご進路選択ナビ copyright (c) shinrosentaku-sien., Ltd. All rights reserved.