MENU

職業について 選んだ学校で扉を拓く職業について選んだ学校で扉を拓く

ファッション分野|この分野の
他の職種を見るファッション分野 〈グラフィックデザイナー〉ほか

なりたい職業をクリックしてください。各職種の仕事の内容やその職種になるためにはどうすればよいかがわかります。

パタンナー

職業を探すTOPに戻る

デザイン画から型紙をおこす仕事

どんな仕事?

ファッションデザイナーが考案したデザイン画を製品に仕立てるための型紙を引く人。デザイナーと話し合い、生地のことも考えながらまとめる。優れたパタンナーは、製品の質を左右することから、企業では、デザイナーと同様に尊重することもある。最近はコンピュータ(CAD)を使って型紙制作をする人もふえている。

この職種になるには

服飾・デザイン系の専門学校や大学で学び、アパレルメーカーやファッションデザイン事務所、企画メーカー、アトリエなどに就職する。パターンメーキング技術検定の資格もあるが、なによりも実力を見られる。フリーとして開業する人、自宅などで作業する人もいる。

高校卒業後の進路は…
大学進学
短大進学
専門学校

中学校や塾の先生方へ

兵庫県進路選択支援機構は、適切な生徒の進路選択を支援する各種事業を展開しています

進路選択支援の各種事業を見る
ページの先頭へ
ページの先頭へ戻る
ひょうご進路選択ナビ copyright (c) shinrosentaku-sien., Ltd. All rights reserved.