MENU

職業について 選んだ学校で扉を拓く職業について選んだ学校で扉を拓く

デザイン・写真・芸術・アニメ分野|この分野の
他の職種を見るデザイン・写真・芸術・アニメ分野 〈グラフィックデザイナー〉ほか

なりたい職業をクリックしてください。各職種の仕事の内容やその職種になるためにはどうすればよいかがわかります。

アニメーター

職業を探すTOPに戻る

多くが制作会社の社員になる

どんな仕事?

テレビ番組、映画、CM などに使われるアニメーションをつくる。基本になる絵を描く人、背景を描く人、パソコンを使って絵に色をつける人などさまざまな作業があり、それぞれ専門にこなす人がいる。近年は紙や鉛筆を一切使わずにパソコン上で制作するCG アニメなども量産され、仕事の種類はさらに多彩になっている。

この職種になるには

基本的には、アニメーションの制作会社に入社する。学歴は不問だが、作画など基礎的な技術、特にデジタル技術が必要なため、専門学校や美術系の大学で学んで就職する人が多い。最近はパソコン1台でもそれなりの作品がつくれるので個人で活動する人もいる。

高校卒業後の進路は…
大学進学
短大進学
専門学校

中学校や塾の先生方へ

兵庫県進路選択支援機構は、適切な生徒の進路選択を支援する各種事業を展開しています

進路選択支援の各種事業を見る
ページの先頭へ
ページの先頭へ戻る
ひょうご進路選択ナビ copyright (c) shinrosentaku-sien., Ltd. All rights reserved.