MENU

職業について 選んだ学校で扉を拓く職業について選んだ学校で扉を拓く

公務員・ビジネス・秘書・医療事務分野〈国家公務員〉〈地方公務員〉〈弁護士〉〈税理士〉ほか|この分野の
他の職種を見る公務員・ビジネス・秘書・医療事務分野 〈国家公務員〉〈地方公務員〉〈弁護士〉〈税理士〉ほか

なりたい職業をクリックしてください。各職種の仕事の内容やその職種になるためにはどうすればよいかがわかります。

ファイナンシャル・プランナー

職業を探すTOPに戻る

顧客のライフプランを資金計画で支援

どんな仕事?

金融、税制、不動産、住宅ローン、生保、年金などの幅広い知識を持ち、顧客の収入や財産を分析し、顧客や家族の人生設計をかなえる資金計画を立てる。①日本FP(ファイナンシャル・プランナーズ)協会の認定する民間資格FP、②金融財政事情研究会の認定する国家資格・FP技能士がある。

この職種になるには

ビジネス系など資格支援のある学校で学び、学科・実技試験を受験。①はAFP3・2級・CFP、②は3・2・1級があり、①のCFP取得者は②の1級を学科試験免除で受験できる。FP取得者は、銀行、生保、証券会社で、または独立して活躍している。

高校卒業後の進路は…
大学進学
短大進学
専門学校

中学校や塾の先生方へ

兵庫県進路選択支援機構は、適切な生徒の進路選択を支援する各種事業を展開しています

進路選択支援の各種事業を見る
ページの先頭へ
ページの先頭へ戻る
ひょうご進路選択ナビ copyright (c) shinrosentaku-sien., Ltd. All rights reserved.