MENU

活動報告 夢支援広場活動報告 夢支援広場

2014/07/28

一覧に戻る

企業訪問・職場見学プログラム―(株)みなと銀行



今年度第1回目の企業訪問・職場見学プログラムは㈱みなと銀行にて実施し、小・中学生37名が参加しました。


まず、銀行はどんなところで何をしているところなのかを教えて頂きました。銀行ではお金を預かるだけではなく、お金を貸したり、送ったりしていて、私たちの生活に欠かせない役割をしていることが分かりました。


また、お札が破れてしまった時、そのお札の3分の2以上残っていれば全額として引換えが出来る事や、古くなったお札は細かく裁断され、私たちの身近にあるトイレットペーパー等に再生されているという事など様々な知識を教えて頂きました。


最後に、銀行の窓口見学をさせていただき、窓口での業務内容を教えて頂きました。特に振り込め詐欺や強盗、災害があったときの対策について参加者は真剣に聞き入っていました。この様な対策を聞き、より安心して銀行にお金を預けることが出来ると参加者は話していました。


なかなか学ぶことの出来ない、お金についての知識や窓口業務を見学することで将来への職業観を育むことが出来ました。

 

一覧に戻る

LINE お友達募集!

中学校や塾の先生方へ

兵庫県進路選択支援機構は、適切な生徒の進路選択を支援する各種事業を展開しています

進路選択支援の各種事業を見る
ページの先頭へ
ページの先頭へ戻る
ひょうご進路選択ナビ copyright (c) shinrosentaku-sien., Ltd. All rights reserved.